温泉の前は白銀公園(はくぎん)ぶらっと散策。山形の銀山温泉近くで大冒険!

突然ですが、

予想外の冒険ってめちゃくちゃワクワクしないですか!?

 

サプライズ、おまけ、予想外の大冒険

これほどワクワクと好奇心を高ぶらせるものはないっしょ!

 

そんな今回は、山形を代表する温泉街。銀山温泉(ぎんざん)に行った時に見つけた裏山

白銀公園を探検したときの話です!!

 

では、いこっ!

千と千尋の神隠しのモデル!?山形を代表する温泉街銀山温泉

本当は最初、別の目的でここ訪れました

それは、千と千尋の神隠しのモデルになったのではないかといわれる温泉街

銀山温泉に行ったのがキッカケです

銀山温泉は山形の奥地にありました!

銀山温泉地図(はしっこちぎれてるし笑)

車を止めたところから少し歩いて

下り坂を降ると、、、

 

ありました!目的の銀山温泉!

山の奥地にも関わらず、さすが山形を代表する温泉地

外国人観光客や団体のツアー客もいて賑わいがありました!

 

千と千尋の舞台になったという事もあり

外国人観光客の方(特にアジア系)がめちゃくちゃ興奮してて

写真撮りまくり笑

 

大正レトロな雰囲気が漂う風景でした

そんな団体の皆さんとなんとなーく

同じように歩いていると

おっ!これが!!

千と千尋の神隠しモデルの!?

 

こりゃすげーわ、明るい時間に見てもこの存在感

もう、写真撮りまくり

「インスタ映え!!」「Foodie!!」って女子か。

興奮しまくり笑

 

そんな感じで、ぶらぶら歩いてみると

「んっ!?なんだこの看板?」

この銀山温泉の裏の奥に何かあるぞ!?

 

待て待て、こんなの聞いてねぇ

ここは温泉だけじゃないのか!?裏山だと?

まさかまさかのサプライズじゃねーか

何があるんじゃ。この先には何があるんじゃ!!

 

こりゃ行くしかねぇ

 

白銀公園 大冒険の始まり

公園の名前は白銀公園(はくぎんこうえん)

白銀(はくぎん)公園

なっんじゃここ!?

温泉街の裏にこんな裏山があったとはっ

 

とりあえず地図を見て、散策でもしてみるかと

歩いてみることに

すると、

 

おおおおぉおぉーーーー!

なんだなんだ!?この冒険心をくすぐる階段!

めちゃくちゃワクワクしてくるじゃんかよ!

 

階段の傾斜も結構きつくて、散歩感覚がちょっとした登山みたいに笑

横を眺めてみると、

ええやん!!

案外高いところまで登ってたな!!

こりゃー進みがいがありそうやっ

 

少し進むと水の音が聞こえてきて、、、

こんなに綺麗な川が流れているとはっ!!

ますます、進みたくなってきた白銀公園

像発見!高台に立つ儀賀市郎左衛門

川を越えてもまだまだ進み

少し歩くと上に向かう階段迂回するルート、、、

 

はい!うえ行きまぁーす!!

この階段がマジで傾斜きつい!笑

どこどこまで250メートルって書いてたもんだからすぐって思ってたけど

階段で一気に3階まで登るような傾斜で

それが250メートル続く。登山じゃん!笑

 

上に上に登り続け、

10分ほど

ようやく、ひらけた場所に辿り着いてみると

 

誰かいた!!

儀賀市郎左衛門(ぎがしろうざえもん)

おま、誰やねん

なんか、お金めちゃくちゃ挟まってるけど笑

儀賀市郎左衛門

ここ銀山温泉は、江戸時代中期にかけて全国的にも有名な鉱山だったらしく

銀の採掘場だったらしい

その銀山を一番最初に発見したのがこの人

儀賀市郎左衛門だったのだとか

 

だから、お金がいっぱい挟まっていたのね!笑

中には千円札を置く人も

夏場にもオススメ

しかし、だいぶ登ってきたな!

空気も冷たく澄んでいい感じ!

階段をくだり

ぶらぶら歩いてみると

 

池発見!!

長者池と言うらしい

白銀公園・長者池

近くにはトイレや水道もあって

車を停められるスペースもあったから

夏場にここに来てキャンプとかするのもアリかも!

 

近くには川や自然に囲まれた場所もあって

川の水位も低かったから、川遊びや釣をするにもいい!

あと、

今回は工事中で入れなかったけれども

銀鉱洞っていう銀を掘っていた時の穴にも入れるらしく

そこにも行ってみたかったなー

銀鉱洞 江戸時代に掘られていた洞がそのまま残っているという! めちゃくちゃ行きたかった!笑

山に入って1時間ほど

距離にして2キロ弱の道のりを歩き

山の入り口まで戻ってみると

 

でっかい滝!!

温泉街に来たのにこんな大冒険が待っているとは

思いもしなかったわ!

歩き疲れたら、カフェ「クリエ」で一息

1時間の大冒険を終えて

銀山温泉に帰ってきたら結構疲れていて、、、

 

そんな時に目の前に見えてきたのが

カフェ「クリエ」

ソッコー入ったわ

 

落ち着きのある山小屋っぽい雰囲気で

オレンジの暖かい光がたまらん

二階席もあり、ゆっくり外の景色を眺めなながらでも

店員さんオススメの焼きココア¥600

酒茶房 クリエの基本情報

・住所:〒999-4333 山形県尾花沢市銀山新畑410

・TEL:0237-28-2038

・営業時間:11:00〜17:00 20:00〜22:00(定休日:火曜日)

夜の銀山温泉

クリエで一息して

店を出ると、外はもう真っ暗!!

すると昼間見た景色とは全く違う銀山温泉が、、、

まーじで綺麗

白銀公園で散策してて本当によかった

建物や街灯が街を照らして

さっきまで山の中歩いてるなんて忘れるくらい

さっきの千と千尋の神隠しのモデルの旅館

昼間とはやっぱり違う、ますます映画の世界に入ったみたい!

千が今からでも歩いてきそうな笑

まさか、銀山温泉にやって来て

裏山の白銀公園で大冒険をすることになり

最後にはこんなに綺麗な景色が見れるとも思って見なかったわ笑

 

銀山温泉、白銀公園

ぜひ行ってみてはいかかでしょうか!?

銀山温泉の基本情報

・場所:〒999-4333 山形県尾花沢市銀山新畑地内

・TEL:銀山温泉案内所 0237-28-3933

・Web:http://www.ginzanonsen.jp/

 

最後まで読んでいただきありがとうございました!

 

こちらの記事もオススメ:山深くエメラルドに輝く神秘の池「丸池様」地元民も行かない隠れスポットとは!?

  スポンサードリンク







この記事をSNSでシェア!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です